人と社会の健康づくりを目指した総合的なまちづくり
美しく生きる。健康寿命延伸都市松本
お知らせ

平成30年度協議会総会と健康産業フォーラムを開催しました2018.05.22

会長あいさつ

平成30年5月18日(金)、平成30年度松本地域健康産業推進協議会総会と健康産業フォーラムを開催しました。

総会には会員企業・団体の約60名が出席し、 議案について原案どおり承認されました。

 

健康産業フォーラムでは、まず厚生労働省 東海北陸厚生局 健康福祉部 地域包括ケ東海北陸厚生局 福本課長様ア推進課 福本課長様より『地域包括ケアシステムの構築に向けて』と題してご講演をいただきました。福祉(地域包括ケアシステム)と産業(ヘルスケアビジネス)の連携や、若いうちから地域コミュニティに参加することの大切さが語られました。

 

 

株式会社三菱総合研究所 地域創生事業本部 プラチナコミュニティグループ 主席研究員 北井様からは、『民間起点での地方創生の推進』と題し、これまでの地方創生の取組みと課題や、事業化推進などについてお話しいただきました。「暮らしたいまちで働く」社会にするため、地域総会の様子産業の戦略的な更新・転換が必要であること、「人生100年時代」に向けて、地域の担い手の「健康増進と学び」への期待などが語られました。