人と社会の健康づくりを目指した総合的なまちづくり
美しく生きる。健康寿命延伸都市松本
実例紹介

テスコム電機株式会社平成28年度

テスコム電機株式会社真空ミキサーのチラシ

真空ミキサーの優位性を活かし、肌・消化器の健康に有効であると推定されるレシピを作成。肌センサー等での測定を行い、エビデンスを取得した。

対象:松本大学生 14名(真空・通常ミキサーの2グループ)
期間:平成28年5月1日~7月31日

実績

松本大学人間健康学部健康栄養学科との連携によるスムージー実飲モニタリング事業、並びに長野県工業技術試験センター食品部への委託研究により以下のことが確認された。

  1. メラニン生成抑制効果
  2. 肌の赤み改善効果
  3. BMI値・体脂肪率の減少効果

【採用されたレシピ】

  • レシピ1
    調整豆乳、きなこ(全粒大豆)、キウイ、京菜、りんご
  • レシピ2
    小松菜、キャベツ、バナナ、レモン、はちみつ、飲料水
  • レシピ3
    人参、バナナ、ブルーベリー、レモン、はちみつ、ヨーグルト、ミネラルウォーター

今後の展開

平成29年4月より、市の「健康寿命延伸製品普及促進補助事業」の対象となった。購入補助を活用して販路開拓を図る。

事業費

990,513円