人と社会の健康づくりを目指した総合的なまちづくり
美しく生きる。健康寿命延伸都市松本
実例紹介

株式会社今井恵みの里平成29年度

株式会社今井恵みの里サンふじ果汁を使用した試作品
松本市今井産のリンゴを使った商品を開発、マーケット調査による商品改良と販売方法の検討を行いました。

期間:平成30年1月~3月
協働企業:有限会社大丸本舗(本社:愛知県春日井市)

実績

  • 道の駅今井恵みの里体験農場で生産したサンふじ果汁を使用した、サクサクした新食感の「アップルクリスピーキャンディ」と「アップルシナモンクリスピーキャンディ」の試作品を製造。㈲大丸本舗のネットワークにおいて試作品のマーケット調査を実施し、製品評価を行いました。

今後の展開

  • 平成30年度はモモ、ブドウ、ブルーベリー等を原材料とした飴を開発し、ラインナップを充実します。
  • マーケット調査の結果を反映し、商品及びデザインを改良し、内容量についても検討します。
  • 端境期に飴の袋詰めを内製化するなど、効率的な業務量の平準化を図ります。

事業費

514,836円